伝道師のツーレポ

バイク乗りです。ツーリング行ったら、ツーレポを書いていきます

WKRCカフェスタンプラリー 9 プロローグ編

 

 

さて、今月も残すところあと少しとなりました

 

 

WKRC…

 

 


カフェを巡る、冒険…

 

 

 

足を踏み入れてしまった、そのスタンプラリーと言う名の落とし穴

 


ハマってしまったが、最後…

 


その魅力に取り憑かれてしまう者は後を絶たないのかもしれませんね…

 

 


WKRCは、色んな人なりの楽しみ方があります

 

 

俺のやり方は、もしかしたら、邪道なのかもしれない

 

 

ただ、今回がなければ、もしかしたら、素晴らしい旅路を共に歩む事は出来なかったかもしれない

 

 

WKRCの表側が、ライダーズカフェに行き、新たな居場所を見つける事だとするならば

 

 

その裏側には、店の人との出会い、会話し、その会話の先にあるものもまた魅力の一つ

 

 

ライダーであるがゆえにしか出来ないトークや、感じ方

 

 

今回は、人と人とを繋ぐ旅路

 

 

恐れ多くも、ツーリングの伝道師を語らせてもらって、大ベテランの方々から見れば、本当に、伝える技術もまだまだですが、今回は、それを、体現出来た章かもしれない

 

 

 

多分、WKRC史上、もっとも悩んだツーリング

 


今回は、本編に行く前に、ルートチョイスからの苦悩も、敢えて書いて行こうと思います

 

 

前章(8.5)の時点で、残ったお店は、19店舗

 

 

初の茨城編が、5月の1日

 

 

WKRCの締め切りが31だけど、かなり余裕を見て、勝負は、2週間と決めていた

 

 

今回は、その残ったお店を、行けるだけ行ってやろうと企(くわだ)てる

 

 

そのルートとは、こうだ

 


まず、NOBHILL(茨城)を1発目にスタートし、風の隠れ家(茨城)→栃木入って、BOBBY(栃木)→RIDE a LIFE(栃木)→ちゃちゃはうす(栃木)→ここから群馬入りし、💲💲カフェに行くというルートを思いつく

 


単純計算で、500弱

 


うまく行けば、1日で6つ取れる計算になる

 

 

あまり、おススメは、しませんが、結構楽しいですよ笑

 


今回は、WKRC史上初の泊まり

 

 

その理由は、流石に、帰ってくるのが、キツいので

 

 

 


今回も、毎度の事ながら、ヨシさんを誘います笑

 

 

 

ルートが、かなり忙しく、事前に打ち合わせをすることに

 


ちなみに、ツーリングの決行の日が、5月の7日から8日なんですね

 


今年は、めでたく元号が、変わり、新元号になるのと、世間はまさに、10連休

 

 


その10連休明けに、ぶっ飛ぶ事にするのですが

 


一つ心配があった

 

 

それは、過去類を見ないほどの、長期連休

 

 

サービス業のお店の忙しさは容易に想像できます

 


そして、その連休が明けた時に、お店は、休むんじゃないかってね

 

 

ヨシさんと、DMで、予定を詰めていたんですが、ヨシさんから、衝撃の言葉が

 


f:id:zekkei-d:20190526003102j:image

 


f:id:zekkei-d:20190526003140j:image

 


あらΣ( ̄Д ̄ )

 


やっぱ、予想通りだったか

 

 

当初の予定では、茨城スタート

 

 

そこからの、栃木エリアに入るんですが、栃木エリアは、何と全滅

 

 f:id:zekkei-d:20190526003211j:image

 

出鼻を挫かれつつも、他に、効率が良く回れるルートはないかと、模索する

 

 

 

千葉も、候補には、上がったが、ビータスが取れない上に、エイスケも取れない

 


難航するルートチョイス

 

7から、茨城を回れば、ノブヒルと風の隠れ家は、休みじゃないから取れるけど

 

 

f:id:zekkei-d:20190526003244j:image

 


8日にダラダラカフェが休みだから

 

どっちも、取ろうとしたこの計画は、やり直しに

 

二兎を追う者は一兎をも得ず

 

 

とは、まさにこの事

 

完走へと向かう道のりに、暗雲が立ち込め始める

 


決まらないルート

 


時計の針は、12時を回っていた

 


どれが最良のルートなのか

 


ひたすら考えていた

 

 

その時だった…

 

 

 

 

 

 

 

って感じで、プロローグは、終わりです( *`艸´)

 

 

9章のルートは、次回の本編で明らかとなります

 

 

悩むことすらも、楽しいと思える領域に行ければ、旅は、楽しく、そして、忘れられないものになります

 

このツーレポを読んでる方で、もし、ツーリングの企画をしようと思っているバイク乗りの方、ルートチョイスは、大いに悩んでください

 

 

あなたが、悩んだ分、参加された方達との思い出は、深まることでしょう

 


参加者とのかけがえのない時間の共有は、きっと、その後の楽しいバイクライフの経験になる事を願って、今回のツーレポは、終わりにします

 


引っ張ってすいませんね笑

 

 

次回のツーレポも、お楽しみに^ ^

 

 


WKRC 1 (http://zekkei-tabirepo.hatenablog.com/entry/2018/08/15/220540
 
WKRC 2 (http://zekkei-tabirepo.hatenablog.com/entry/2018/08/19/193556
 
WKRC 3 (http://zekkei-tabirepo.hatenablog.com/entry/2018/09/02/035321
 
WKRC 4 (http://zekkei-tabirepo.hatenablog.com/entry/2018/09/13/203906
 
WKRC4.5(http://zekkei-tabirepo.hatenablog.com/entry/2018/09/17/005259
 
WKRC 5 (http://zekkei-tabirepo.hatenablog.com/entry/2018/09/30/084147
 
WKRC 6 (http://zekkei-tabirepo.hatenablog.com/entry/2018/10/27/195401
 
WKRC 7 (http://zekkei-tabirepo.hatenablog.com/entry/2018/11/05/222457

 WKRC 8 (http://zekkei-tabirepo.hatenablog.com/entry/2019/05/05/194225

WKRC 8.5(http://zekkei-tabirepo.hatenablog.com/entry/2019/05/20/154035

 

 

#WKRC

 

#伝道師のWKRC

 

#ツーリングの伝道師

 

#伝道師のにやにやするひととき

 

#にやにやツーリング