伝道師のツーレポ

バイク乗りです。ツーリング行ったら、ツーレポを書いていきます

WKRC カフェスタンプラリー その4

皆さん、こんばんは



初めての方も、久しぶりの方も、毎回読んでくださる方も、見て頂きありがとうございます





今回は、前回までとはちょっと、テイスト変わります






それは、読んで行けばわかります







それでは、今回も、初めて行きましょう








今回は、最初は、箱根を狙っていた







ソロなら、狙えていた









『ソロなら』




















言うことは?










そうです、今回は、ソロではないのです








今回は、かねてより、親交のある、るしーさん(‪@leciel1977)





を、誘って、久々に、まったりツーリングらしいツーリングをする事に







集合を宮ヶ瀬ダムに設定







それでは、初めて行きましょう






ツーリング当日の9月8日








の前日の7日、シートバックに、積めれるだけ積めて、準備をする







当日の朝は、雲は多かったものの、いい天気だった








いつも通り、荒川を渡り、環八へと入る







久々に募るソロツー以外のツーリング
への思い








今回の相方るしーさんは、インカムを持っているんですよ







  • インカム





もはや、知っている人は、知っている、素晴らしく、ツーリングの際に、効果を発揮するツーリングアイテムですね




値段が高いものもあれば、安いものまで、様々な機種があります






ソロだと、必要なくて、使用してない方もいると思います







ただ、今回のような、複数で、行く場合には、その効力は、マジマジと感じるわけですよ






インカムを使うことのメリット



  1. 音楽、ナビが聞ける
  2. インカムを通して、通話が出来る
  3. 故に、先導は、後続のライダーに対して、追い越しや、車線変更の確認が容易に出来る
  4. お互いが、ナビ付けている場合は、お互いをサポート出来るため、先導の負担が減る





デメリットとしては


  1. 手放せなくなる
  2. 運転が、おろそかになる


ぐらいかなぁ


個人的には


デメリットは







インカムは、便利ではありますが、その反面、機種との兼ね合い相性があって




メーカーが違っても、ペアリングは、出来るようになりましたが、聞こえづらい事もあります







便利の裏側には、危険も潜んでいますが、楽しく使えば、ツーリングの楽しさは、さらに、倍増します






何気ない景色を見て、普段なら気付かないことも走りながらだと気付けたりもして、とても素敵な事です





と、インカムの良さを長〜くお伝えし、話を進めます







今回の集合場所は、宮ヶ瀬






知る人ぞ知る、約束の地、宮ヶ瀬






何回かは、行ったことがあるが、そんなには、詳しくなかった






何はともあれ、出発








今回は、かんながわ(神奈川)と言うこともあり、距離的には、大丈夫だろうと少しなめて、ガソリンを給油せずにスタート






出発し、荒川を渡る新荒川大橋から見える空は、気持ちがいい空だった









後で起こるべく事を、感じさせない程に








ナビが示す道を、ただひたすら進む






道中、素敵な道は、一段とテンションを上げてくれる





















ひたすら、快調に、進み






圏央相模原のインターに、向かう道に差し掛かったところ











突然来る、空からの雨






空を見上げると、空は晴れている







しかし、構わず、先へと進む





ナビが示す、宮ヶ瀬ダム







しかし、ゲートは開いていない






そのまま進み、トンネルの出口が見える








そこに見える景色








明らかに、強く降っている








取り敢えずUターン[壁]ロ゚)ハッ








ヒドいゲリラから、逃げるように着いた場所は、あいかわ公園








るしーさんに、連絡し、待ち合わせ場所に、設定する







ここで、るしーさんと、合流し、今回のツーリングは、スタート








今回は、俺のわがままで、ヤビツを通りたかった






なのでね、るしーさん先導のもと、行ったんですよ( *`艸´)

































































なんやてぇΣ( ̄Д ̄ )








知らなかったんですが、通行止めだったみたいですね






残念ですが、復旧したら、リベンジしたいなって思います






再び、来た道を戻り







ライダーズカフェ、スプレッドイーグルへと、到着








店に着き、バイクを止め、写真を撮っていると、またもや、降り出す雨






ポツポツなんてレベルじゃなく、ザーザー降り(゚Д゚;)








あまりの酷さに、普段外さない、シートバックを外し、店に来店






店内は、木の温もりを感じさせ、バイクの置物や、バイク乗りをニヤリとさせる、内装





素敵な雰囲気を感じながら、マスターに、導かれ、窓際のいい席に、着席







毎度お馴染み、『オススメなんですか?』





の質問すると、マスターは、割と一杯言ってきたので、今回は個人的に食いたいガパオライスをチョイス( *`艸´)




それと、ジンジャーエールのLサイズを注文




食べ物を注文したら、ワンドリンクサービス?が付くらしく、それは、パインジュースをチョイス






ここで、るしーさんに、WKRCの説明をする






興味を持った、るしーさん、WKRCの参加する事に(わからない方は、こちら http://zekkei-tabirepo.hatenablog.com/entry/2018/08/15/220540






やはり、男たるもの、収集シリーズは、弱いもんです







るしーさんと、語っていると運ばれて来る料理









店員のお姉さまが、『あら、黄身がダブル』と一言












何だろう、何か得した気分ですね( *`艸´)



やはり、ツイン乗りだからかしら?( *`艸´)





るしーさんは、オムライス頼んでたが、かなりデカかったφ(・ω・ )かきかき









久々に食うガパオライスの旨さが、居心地の良さも手伝って、最高のひとときを、演出してくれる





いつも、1人でやっていた、WKRC





たった1人増えただけで、こうも、楽しくなるものなのか






共に、バイクに乗り、目的地を目指し、美味いものを食い、語らう






まさしく、バイク乗りの至高の贅沢にして、バイク乗りだからこそ感じる世界観なのかもしれない






頼んだメニューを、完食し、トイレに入る







そこには、やはり、あったポスター












そして、お酒を飲まれたお客様、秦野市内は、マスターが送迎しますと書いてあった







( ゚д゚)







マスター、素敵すぎやん😏






トイレから戻るときに、壁に貼ってあった、たくさんのバイク乗りとバイクの写真






バイク乗りが集まる理由がわかる気がする








いい空間には、いい人達が集まる








というより、引き寄せられるんだろうな








毎回WKRCやってて思うけど





人、そして、お店






やらなければ、出会えない人やお店







感じ方は、十人十色、見るべきポイントも、人それぞれ





何を見て、何を感じるか、それは、当人しかわからない






今回のこのイベントをやって、様々な、人を見てきた






素敵な人達と対峙し、いつも、新鮮な刺激をもらえる






だからこそ、旅を続けたくなる








まだ見ぬ、素晴らしき人達を見るために







素敵な思い出を横目に、席に戻ると、窓に寄っ掛かり、眠そうな、るしーさん







居心地がいいんでしょう








そんなるしーさん、ふと、デザートを食べませんか?』













おっしゃる






るしーさん( *`ω´)







付き合うわ








ってわけで、るしーさんは、バナナシェイク、俺は、ヨーグルトサンデーを注文










そして、持ってきてもらったヨーグルトサンデー













美味そうでしょ?







締めのデザートをあっという間に平らげるものの、やはり次に行こうとする気持ちを起こさせない





人をダメにするカフェ(いい意味で)スプレッドイーグル






まだいたい気持ちを、胸に押し込み






お会計へ





マスターとお姉さまから、『どこから来たの?』の質問に





埼玉ですと、答える俺






前回行ったダイヤモンドカフェのマスターが、言っていた、WKRCの広島編







お姉さまは、その『広島編は、やったの?』



と、聞いて来るが





今回が初ですよ、と答える






そして、どこを目指してるんですかの質問に





無論、完全制覇ですよ






と、答える







楽しいおしゃべりをして、店を後にすると、出てくるマスター







会話をし、お店の下にあるガレージを見せてくれる事に





開けてもらった瞬間、バイク屋かと、見紛うかの如き、バイクの数






ハーレーと、トライアンフがそこには、あった





バイク乗りならわかる、独特の匂いが、また一つ、魅力を押し上げていた






素敵な大人の秘密基地を見せてもらい、スプレッドイーグルを後にする








この後から、GRILL&CAFE,BAR LICKSへと向かう事になるのですが………















今回は、1話じゃ終わりませんよ( *`艸´)








続報を待ちな( ̄∀ ̄)







あばよ( ̄∀ ̄)




#WKRC

#伝道師のWKRC

#カフェスプレッドイーグル




WKRC 1 (http://zekkei-tabirepo.hatenablog.com/entry/2018/08/15/220540

WKRC 2 (http://zekkei-tabirepo.hatenablog.com/entry/2018/08/19/193556

WKRC 3 (http://zekkei-tabirepo.hatenablog.com/entry/2018/09/02/035321