伝道師のツーレポ

バイク乗りです。ツーリング行ったら、ツーレポを書いていきます

記念すべき第1弾 2016那須ツー

このブログ1発目のツーレポは、ツイッター1発目のツーリングでもある2016年の那須ツー


そのきっかけは、shadow乗りさんからのshadowツーのお誘いから端を発する




今考えれば、今(2017年6月現在)あるのは、このツーリングが、あったからかもしれない



全てが始まるきっかけ



それが、この那須ツー




それでは、初めて行きましょうかね






時は、遡り、2016年8月




確かあの時は、夏真っ盛りで、暑かったような気がする





確かあの時、バイク仲間のW6をツーリングに誘おうか悩んでいた




このW6を呼んだことが、後にあの方の人生を大きく変えることになろうとは、知る由もない



とだけ、伝えておこうかな





集合場所は、西那須野IC降りた先にある道の駅





今回は、まったり下道で、行こうと思ってたが、前日のツーリングの疲れが思ってたより残っており、時間の関係上、高速を選択



浦和から乗り、集合場所の最寄の西那須野ICで降りる





んでね、降りるとね







こんな事が…………








あっ( ̄∀ ̄)







写真は後で載せます








何が起こったかは、参加者しか分かりませんが( ˊ̱˂˃ˋ̱ )にやにや








インター降りて、ガソリンを給油し、集合地点へ








今回の集合地点は、道の駅湯の香しおばら




着いた時には、shadow乗りさん、プエるさん、たぁzさんがいた





そして、お三方は、挨拶もそこそこに、給油へ向かった





そして、他の参加者を、待っていると、誘っていたW6が、到着






久々のW6との再会






話していると、帰って来るshadow乗りさん達




ここで、残りの参加者さん達が、まだ来ないとの事で、俺は、奴を撮るわけよ( ˊ̱˂˃ˋ̱ )







こいつね♪(´ε` )







別角度から











えぇ、こいつが、高速降りたら、くっ付いてまして






今までの中では、一番の大物かな( ˊ̱˂˃ˋ̱ )





ツーリング初っ端からのネタを十分に提供した………






と思ったんですがね







このツーリングにおいて、それは、それは、可愛く思える軽いジャブみたいなものだったのですよ( ̄∀ ̄)







そう、これから、始まる様々な、出来事を前にすればね







そして、まったりしていると、にゃぱくんが、到着







そして、残りの1人は、エンジンがかからなくなったというインフォーメーション(´⊙ω⊙`)







序盤から、色々あるな、このツーリング




と思いながら、待ってると、確か1時間くらいかな?




遅れて、最後の参加者さんが到着



ここで、参加者と参戦バイクを紹介

shadow乗りさん shadow750

W6 W650

ひろりん shadow400

プエるさん R3

にゃぱくん R25

たぁzさん ZZR1400

あてくし shadow400



人数が全員揃い、ここからツーリングがスタート







前置き長いかしら?( ̄∀ ̄)







まっ、俺の日記は、基本長いので、覚悟してお読みくだされ





一応ツーリング動画も入れとこう



https://twitter.com/zekkeitouring/status/764590779025100800








Twitterやられてる方は


#那須ツー走行動画




で、調べると、出て来ると、思われます(´ω`)




梅雨時の、バイク乗れない間なんかの暇つぶしに使ってください




しばらくR400を走り、もみじラインに入る前に、ガソスタで、給油するんですが、この時、ついに、あの事件が……








W6がいきなり





インカム越しに







W6:『インカムで、いきなり、つけまが取れたとか叫ぶんだもんと』





ひろりんの聞こえてないであろうと思って、言った一言を、参加者の前で暴露するW6( ˊ̱˂˃ˋ̱ )





うむ( ˊ̱˂˃ˋ̱ )








間違いない、あの瞬間、あのツーリング史上最大の笑いが起こったのは、言うまでもない





きっと、ツーリングしてて、つけまが吹っ飛んだのは、ひろりんぐらいじゃ( ̄∀ ̄)



ってか、女子バイカーは、つけま装備して、ツーリング来るのか、ぜひお聞きしたいものですね😏






これを、境に、あの方は、『つけま』のイメージがつきましたね



そんな、女子力の高さ故に、起こったつけま事件の後



もみじラインに入り、そこから、大笹牧場へと入る





ここで、昼飯に、ジンギスカンを食べました






中々美味かった♪(´ε` )





ジンギスカンを食って、まったり休んで、ここから、帰ることに


全体写真は、さりげなく、おさえてありますよ( ̄∀ ̄)






ここで、たぁzさんが、離脱



ここから、多分249かな?




中々の勾配のワインディングを走る




まず、第1のピンチ



https://twitter.com/zekkeitouring/status/764320289001906177




途中、様々な方が、ピンチ(詳細は、動画で)に会いつつも、無事道の駅湯西川に到着





ここで、ソフトを食う







そして、シュッとしたあの方の盗撮にも無事成功♪(´ε` )










無事、ツーリングも、内容も、ほぼ消化し、再び、道の駅からスタート




ツーリングの前半で、今回はカメラ担当なのに、写真撮ってなかったので、ここから、ポッケに、デジカメ仕込み、撮影







いい景色と、相まって、バイクが映えるのは、アメリカンならでは



しばらく、優雅に、走っていて






確か、下りかな?





前を進むバイクの、スピードが上がる




そして、トンネルで、ひろりんが…………





https://twitter.com/zekkeitouring/status/764323879829458944




分かるかな?






オーバースピードで、突っ込むと、遠心力で、振られるので、一歩間違えると、あわや大惨事になる





載せる必要は、ないかもしれないが、このブログでは、ツーリングは、楽しいものだけでは、ないということも、強く訴えて行きたいと思う


マスツーにおいて、排気量の差、経験年数の差などの差は必ず生じるもの



マスツーにおいて、先導者は、それを加味した上で、スムーズにツーリングを進行させなくては、ならない



楽しくなれば、テンションも上がり、スピードも上がる



それは、腕があれば、危険予測などは、自然と出来るが、とっさの判断は、難しくなる


体験した本人は、尚更、後ろから見ていて、俺も気をつけないといけないと改めて気づかされた



にゃぱくんの、スライダーは、その悲劇の凄さを物語っていたしな










この後、最初の道の駅に戻り





予想してなかった、ひろりんからのバナナのプレゼント🍌




疲れていたのか、かなり、美味かった( ̄+ー ̄)







今回参加させてもらった、このツーリングは、バイクに、興味がなくなりかけていた頃に、参加して、バイクに乗る喜びをまた感じれたツーリングたった






それは、この後、繋がる様々な、素晴らしき、人の輪へのプロローグ



長くなりましたが、読んでいただき、ありがとうございました





このブログが、バイクに乗ってる方や、これから免許取る方の、ほんの少しでも、参考になれば幸いです



それでは、またツーリングに行ったら、レポート書きます



それでは、また、どこかで、会いましょう( ´ ▽ ` )ノ



P.S. 鬼ちゃん(鬼ヤンマ)は、走ってる途中で、スルリと抜けて、那須乃風になりましたお疲れ鬼ちゃん

#ツーリングの伝道師