伝道師のツーレポ

バイク乗りです。ツーリング行ったら、ツーレポを書いていきます

2018 4.22 秩父ツー プロローグ編





初めに、このツーリングは、俺発信ではない( ̄∀ ̄)






と、お伝えしておこう(。-∀-)





今回の言い出しっぺは、この人です










この方、バイク屋さんの店長なんですがね






店行った時に、ふと、『なんかツーリングの企画とかないんですか?』





と、聞かれたのが、今回のツーリングのきっかけ





距離は、さほど、遠くない毎度お馴染みの『秩父






それに伴い、今回は、ツイッターで、募集してみた






https://twitter.com/zekkeitouring/status/975326891283333120?s=21






日取りは確定、あとは、参加者次第だった





ツイッターで、募集するものの、参加者は、現れず、今回は、きっと4.5台くらいのまったりツーかな






と思っていた矢先、動きがあった





ツイッター以前のバイク仲間のまさかの参戦決定、それに伴い、お仲間を1人連れて来ると言う



俺のツーリング、本来ならば、原則として、知り合いを呼ぶのは、OK




なのですが、呼ぶ以上は、呼んだ人に、責任を持って見てもらうように、促してます





それは、企画者は、ツーリングの進行に伴い、やる事は、様々





初対面の人間関係出来てない人とのやり取りは、どうしても、見きれない部分があったりする事なので






まして、最近だと、ツーリングで、事故などの報告をよく見る





ツーリングは、どんなに楽しくても事故が起これば、全ては台無し






様々な全てのパターンを、考えれるだけ考え、より良いツーリングにする事こそが、結果的に、参加者に楽しんで帰ってもらえるんじゃないかなと、考えています




参加される方が、初めての方だと、バイク歴乗っている車種峠の得意不得意走るペース、色んな事を加味して、ツーリングプランは練り上げられる





ルートは、もう完成していた







集合場所も決まり、ツーリングを次の日に控えた、土曜日








愛車を磨くために、バイク屋で、洗車していると、ちょうど来ていたバルカン2000












店主と話していると、バルカン乗りの方、ツーリング案件を探していたらしい





少し話したあと、参加表明を頂いた





何やら、忙しくなりそうなツーリングを予感しながら、ツーリングの日を迎えるのであった




今回は、ちょっと書き味を変えたツーレポ




こういう書き方もたまには、いいんじゃないかな?



ツーリングが出来ていく過程は、色々な人の想いが詰まってるような気がします




本編も、是非読んでみてください





読んで頂き、ありがとうございました






#2018秩父ツー

#ツーリングの伝道師